アバロンミュージックスクール渋谷校の体験談

ボイストレーニング教室

私は33歳の保育士です。アバロンミュージックスクール渋谷校に通っています。

昨年の夏にあるきっかけで朗読劇に参加することになりました。しかし、声のお仕事に関しては経験も知識もなかったので、稽古が始まるまでにスクールに通うことにしました。

いくつかのスクールをネットで検索したのですが、比較的他のスクールよりもアバロンの価格が安かったので、体験しようと決めました。

体験がとても楽しく、先生との相性もよかったのでそのまま入会を決めました

担当の先生がなかなか希望日に予約が取れないので、レッスン時に翌月分の予約を取るようにしています。私が忘れていても先生が声をかけてくれるので助かっています。

本来は、担当の先生とメールのやり取りで予約をします。

アバロンミュージックスクール 渋谷校はこちら

無料体験レッスンの結果

まずは無料体験レッスンを受けると思うのですが、その結果は私の場合、体験担当の先生ととても波長があい、楽しく行えました。

担当の先生は、明るくサバサバとしていて、「レッスンを受けるなら量ではなく密度だ」と言っていました。

確かに短時間ではありましたが、楽しい中にもギュッと密度の濃いレッスンで、その言葉に共感に入会を決めました。

お芝居と歌とレッスンの内容を、その時々で柔軟に対応してくれるというのも決め手でした。

無料体験でボイストレーニングスクールを決めるならここをチェック

講師マニュアルなどはある程度あるとは思いますが、芸事に答えはないと思うので講師によって指導方法や内容は様々だと思います。

大切なのは先生との相性では無いでしょうか。自分自身の方向性と波長の合う先生が体験レッスンをしてくれた事、私はそれが決め手でした。

相性のいい先生に出会えるまで、無料体験を沢山受けてもいいのでは、と思います。

教室の雰囲気とレッスンの内容

ビルの4階部分が教室になっています。エレベーターが開くと、そこがもう玄関部分になっていて扉はありません。

その玄関で靴を脱ぎ、スクールの備え付けのスリッパに履き替えます。

教室内には待合や雑談場となるちょっとしたロビー部分と防音の個室ブースが4部屋あり、全体をパッと見渡せるくらいの広さです。

液晶画面に随時、音楽ビデオが流れていたりと雰囲気は明るいイメージです。私の担当の先生ははじめに腹式呼吸や滑舌、ブレスなどの発声練習を行います。

その後、課題に出されていた曲(1~2曲)を歌唱。都度、強弱や表現などの指導が入ります。

終わると、次の課題曲の選定。2~3曲を聞いて自分で選ぶパターンと、先生から指定されるパターンがあります。

私が「知らない曲」が良いそうで、歌いたい曲を歌うという感じではありません。残り時間で、決めた課題曲の1番をひたすら聞いて覚えます。

覚えたら時間の許す限り何度か歌い指導してもらう。その曲を次回までに、通して歌えるように練習しておく」のが課題となります。

アバロンは先生が固定なので、先生によってレッスン内容は異なると思います。

私は、歌手や声優を目指しているわけではなく、現在は「楽しいから」という理由だけで通っています。そのため、もしかしたら比較的ゆるく楽しく行ってもらっているかもしれません。

「オーディション受けなよ~」などと言われるので、手を抜いて指導しているわけでは無いと思います。

私の先生はお芝居も歌も指導できるので、お芝居の仕事などをいただいたときはお芝居、それ以外は歌、と柔軟に対応していただいています。

レッスン内容の評価

表現力に重きを置く先生なので、伝え方もとてもわかりやすいです。何度も言ってしまいますが、波長が合うのでわかることもあるかもしれません。

テクニックについては、他の先生に教わった経験がなく比較対象がないのでわかりません。個人的主観で言うと、しっかりと持ち合わせているのでは無いでしょうか。

教室の雰囲気

全体的に広くはありませんが、事務的なことも担当の講師経由だったり、体験も全て講師が担当しているようなので、無駄な人員がおらず、待合など広々と感じます。

待合も個室も特に不潔に感じるところはなく、清潔にされていると思います。

スクール主催のライブ参加への勧誘はありますが、無理なものではなく「出ないの~?出れば良いのに~」などと会話の中での雑談程度です。

言葉を濁したり「考えます。」と固えるとそれ以上の勧誘はもちろんありません。

アクセスの良さ

出口からにもよりますが、渋谷駅を出てから徒歩5分ほどのところにあり、道もわかりやすくアクセスは良いと思います。

スクール前が坂道なので、遅刻しそうな時に走ると少しきついです。

【体験談】ボイトレに行ってみた結果

現在、アバロン渋谷校に通い出して9か月になります。月2回のレッスンなので、18回ほどレッスンを受けました。

初めの方は、私の希望でお芝居のレッスンだったのですが、表現力の向上につながると途中から歌唱のレッスンになりました。

発声方法など、全く知らない状態で行ったので基礎の発生を丁寧に教えてもらい、大きな声を出さなくて良いものなどは家でもやるようにしています。

自身では大きな変化はわからないのですが、2~3か月で呼吸が長く持つようになったり、滑舌がよくなったと感じました。

特に変化を感じているのは、歌い方です。

今までは、無意識で喉を使って歌っていたようでカラオケに行くと喉をよく痛めていたのですが、発声を始めてからは声の出し方が変わったようで喉を痛めなくなりました。

最近は表現力を学び、自分では聞かないような曲にもチャレンジでき楽しんで通えています。

アバロンミュージックスクール 渋谷校はこちら